menu
六本木河野歯科クリニック
×

Cases治療症例

40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる

患者様
40代男性
治療期間
10ヶ月
概算治療費
80万円

来院動機

上顎前歯の隙間が気になるとのことで来院されました。

治療計画

空隙歯列(すきっ歯)はマウスピース矯正に適している症例のため、インビザラインをご提案しました。
下顎は歯と歯の間をわずかに削ってスペースを作り、上顎は正中の隙間を閉じる計画としました。

治療後について

使用時間を守っていただけたので、比較的スムーズに矯正を終了することができました。

空隙歯列(すきっ歯)はマウスピース矯正に適している症例ですが、上下の噛み合わせは歯全体で調整する必要があります。

治療前
40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療前40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療前40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療前40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療前40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療前40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療前
治療後
40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療後40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療後40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療後40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療後40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療後40代男性 インビザラインで前歯の隙間を閉じる 治療後

インビザラインの治療について

・ほぼ透明のマウスピース型の矯正装置(目立たない矯正装置)
・治療過程を事前確認可能(3Dシミュレーション)
・少ない通院回数
・差し歯の治療可能
・矯正装置の着脱可能
・装置を外して歯磨き、食事OK
・歯周病やむし歯になりにくい

インビザライン矯正のリスク(デメリット)

・対応できない場合あり(歯の状態により)
・アライナー(矯正装置)の長時間着用(22時間 / 日以上推奨)
・患者様の意志が治療計画を左右する

無料相談予約・お問い合わせ

date_range無料相談予約

無料カウンセリングを
ご希望の方はこちら

mail_outlineお問い合わせ

医院へのお問い合わせ・
ご質問はこちら

phone_in_talk医院直通電話

お電話でのご予約も
受付けております

医院移転・名称変更のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

当医院は平成12年4月の開院以来、21年にわたり六本木河野歯科クリニックとして診療を行ってまいりましたが、このたび2021年10月18日(月)より下記住所に移転致しました。

精密審美会はこの医院からスタートし、いまでは6医院にまで増えました。これもひとえに我々が提供する歯科治療を信頼してご通院いただいた患者様のお陰であると実感しております。重ねて感謝申し上げます。

医院の名称も新たに「六本木しらゆり歯科」として再スタートとなります。

今後とも、さらなる診療の向上を目指して研鑽してまいりますので、一層のお引立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

移転先所在地

東京都港区六本木7-18-8 第Ⅲ大栄ビル5F
Google Map

電話番号

変更はございません

六本木しらゆり歯科 サイト

https://roppongi-dental.com/